クソ映画祭

来たる日に開催されるクソ映画祭の映画選定用の作品紹介

2016-03-25から1日間の記事一覧

黒執事

剛力彩芽、水嶋ヒロによる実写化作品。この2名の演技力が酷い、という事はなく上手とも言い難いですがキャラに合致する形で演じられ少しクドさはあるものの問題はなく、鑑賞時に圧倒的なインパクトを残したのは優香でした。一言で言えば、優香の顔芸最高ー!…

ザ・キング・オブ・ファイターズ

90年代格闘ゲームブームで、ストリートファイターシリーズと人気を二分する原作を元にした実写映画。公開当時、上映館が少なかったためお台場で鑑賞したのですが、観客は男性オタク36名に1カップル。どう見ても彼氏の失策としか思えないセレクトと、酷いもの…

アメリカンバーガー

ヒューマントラスト渋谷で毎年好評の未体験ゾーンで今年上映された本作。シネコンの拡充により、B級映画がスクリーンでかかる事の少ない昨今とても有り難い企画を経て、即DVD化となりました。あらすじは、ひと夏の思い出作りにアメリカの学生達がとある国に…

子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎

しとしとぴっちゃん、でお馴染みの子連れ狼シリーズ。ですが劇場版はもはや特撮の域に達し、なんでもアリの時代劇に変身します。主役を演じる若山富三郎は一切のふざけはなく真剣そのもの。とんでもない展開とミスマッチで趣きがあり、敵もザコを含めキャラ…

ファイナル・ジャッジメント

安心のブランドK福のK学の実写映画。ポスターを見ればわかるこのB級臭に一切の偽りなし。内容は日本が植民地化され、それに抗う組織が説法によって人々の意識を変えていく、というお話。この映画は例の宗教団体がバックについている為、団体が主催している俳…

ニンジャアヴェンジャーズ

自分の知る限り、最もケインコスギを効果的に使い切る事に成功した作品。クソ映画の伝統である、売れた作品のタイトルを邦題では引用。原題は「NINJA 3」。冒頭から素晴らしい趣きを感じる今作では、何故白人ニンジャ?という万人が思う答えを教えてくれます…