クソ映画祭

来たる日に開催されるクソ映画祭の映画選定用の作品紹介

2016-04-01から1日間の記事一覧

ムカデ人間

カルト人気を博し、現在改装中の新宿武蔵野館にてレイトショーでも好評だった本シリーズ。この後に同じテイストの「ザ・タスク」も制作されました。人体改造のトンデモ作品では筆頭といえるでしょう。ある博士の豪邸に車のアクシデントで助けを求める2人の女…

デビルマン

クソ映画として現在最も権威のある本作。楽しめる要素が原作との比較だけであって酷さを笑う事しかできないのですが、クソ映画祭という旗を掲げる以上、候補から外す事はできません。演技が酷い、何を言ってるかわからない、そんな俳優でキャストの多くを占…