読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソ映画祭

来たる日に開催されるクソ映画祭の映画選定用の作品紹介

Kang Fury

f:id:archibold_net:20160329210523j:image
80年代の古き良きB級アクション映画を心から愛するアメリカの自主監督が、自費でパイロットフィルムを作りKickstarterで資金を募ったところ「おいおい、クソ最高じゃないか、俺にも金を出させろ!」となり、クソ映画愛好家達の支援を受け制作された映画です。
映画と言っても尺は30分弱しかないのですが、濃厚なネタの応酬にきっと満足できることでしょう。
ツッコミを入れる間も無く高速で展開し脈略がないことから、簡潔なセリフで次々とシーンが移り変わるところも素敵。
作品を支えるCGのコピペさも、80年代踏襲のシンセサウンドも、相棒がトリケラトプスでやたら声がいいのもぐっとくるものがあり、低予算にありがちな勿体振るところもないです。そのうえアニメやビット絵など、どうしてもやりたかった事を実現しているところに見ている側も喜びを感じてしまうことでしょう。

本作はYoutube上に作品がまるごとアップロードされていますので、是非ご覧になるか、よしクソ映画の繋ぎに爽やかなクソ映画を見たい、となった時のストックにしておくとよいと思われます。

いやぁ、クソ映画って素晴らしいですね。